クリプ屋のプロフィール(※忖度なしに業界の闇をブッた斬ります。)

はじめまして!クリプ屋と言います。

ドバイ在住で、おっかない嫁さんと二児の子どもと暮らす30代の男性です。

クリプ屋
クリプ屋
ここだけ聞くと成功者っぽく聞こえますが、実際は社会的ハンデを抱え度重なる散々な失敗を繰り返しながら、かなーり長い道のりを経てやっとの事で今の人生を掴み取る事ができています(詳細はこれから味がしなくなるまでかみ砕きます‥)

この“雑記”ブログでは、10年に渡るネットビジネス・投資経験の中で見てきた

・アフィリエイトや仮想通貨投資業界の闇
・私自身の失敗経験や成功体験
・今現在流行っている情報の検証や暴露

などなど、他ではあまり触れられていない(触れられない)タブーにもツッコんで包み隠さずギッタギタに切り込んでいきます。

先に言っておきますが、冒頭でお伝えした通り、このブログはあくまでも私の“雑記”ブログです。

なので、このブログでアフィリエイトや商品販売など、収益を上げる気は毛頭ありません。

理由は後程お伝えしますが、そもそもブログを立ち上げた目的がそこ(利益)ではないんですね。

そこで今回は簡単な自己紹介も踏まえながら、「精神病の社会不適合者だった私がネットビジネスや資産運用で失敗を繰り返しながらも、それなりの成功を掴んだ上で思う事」をそのままお伝えしていこうと思います。

クリプ屋
クリプ屋
このブログで明かしていく事は全てリアルな経験談です。証拠も晒します!

なので「もう騙されたくない!」「これから人生逆転してー!」って方はちょっくら流し読みしてみてください。

「元」精神病の社会不適合者がカモられ続けた話。

先に言っておくと、もともと私は世間一般的に見ても「ド底辺」にいたしょうもいない人間でした。

よくある「グレてた」とかじゃありませんが、正直結果を出し始めた9年前までは「社会不適合者」という言葉がドンピシャで当てはまるくらいのクソ人間です。

学歴は中卒ですし、工場勤務、鳶職、コンビニバイト‥色々やってみたけどどれも1か月も持たなかった、豆腐並みにメンタル「鬼弱」のうんち人間・・。

他人と接して嫌な思いをすると心の中で「死ねクズ」「お前なんかこの世から消えていなくなれ」と念じていたような人間として最高峰にひねくれていたクズでした。

上記からも察すると思いますが、いずれの仕事も辞めるキッカケになったのは生まれ持った精神障害によるものです。

でも自分の中で、「病気のせい」にするのは嫌でした。

クリプ屋
クリプ屋
中学から不登校になった理由もこの精神的な病が原因なんですよね

そんな私が「もう他人に関わりたくない」と思って始めたのが、在宅で人と関わらずにできるネットビジネスでした。

家でパソコンとにらめっこするだけで稼げるなんて、最高やん!みたいな。

ただいかんせん、メンタルも弱ければ悲しいくらいに地頭も悪いので、はじめは怪しい(詐欺丸出しの)情報商材に手を出してしまったり、成金を装っている人が主催していて周りの太鼓持ちがアへ顔で神輿持ってるような怪しいセミナーに参加してしまったり・・まあー面白いくらいに散々失敗してきました。(その時は怪しい事に気付いてないんですけどw)

クリプ屋
クリプ屋
【※前提補足※】これから過去に私が行っていたビジネス遍歴を話していきますが、別に特定のビジネスを勧めている(推奨する)スタンスではないので、あくまでも「クリプ屋の物語」程度に読んでくださいね!

ネットビジネス歴としてこそ今年で10年目になりますが、最初の1年は貯金を食いつぶしてしまい、消費者金融で限度額パンパンまでキャッシングしたり、母親にお金まで借りながらも、ひとり暮らしのアパートの僅かな電気代すら払えなくなってしまうくらいギリギリの生活をしていました。

クリプ屋
クリプ屋
いやほんと、改めてクソだったなと思いますが、今思えばその経験があったから今があるので良い思い出です

自己アフィリでなんとか集めた多少の現金で、一時は転売ビジネス(せどり)なども実践しましたが、元手が少なくまとまった利益を見込めないので、教材代金以外にお金をかけない形で実践できるものにシフトしていきました。

クリプ屋
クリプ屋
ってか「何これ、コンビニバイト以下じゃん・・普通に辛ぇし、やってる意味わかんねーw」って感じでした。

トレンドアフィリ、アダルトアフィリ、物販アフィリ、YouTubeアドセンス、Twitter運用、インスタ運用、オンラインカジノアフィリ、IBビジネス(XMアフィリ)、リストマーケティング、コンテンツビジネス・・

などなど、まあー「元手いらずで実践できるもの」は手あたり次第、寝る間を惜しんで実践していきました。(時間だけは腐るほどあったので)

そんなこんなで色々やってきましたが勿論、

・結果が出るもの出ないもの
・私自身の「性分」に合うもの合わないもの

にわかれました。

例えばトレンドアフィリなんかは時間と労力さえツッコめば稼げたんですが、寝る間を惜しんでリサーチして、死ぬ思いで記事を書き続けてやっと月平均2~3万円とか、最高でも8万円とかだったので、正直割に合わないし、自分の性分にも合わかなかったので3か月くらいで辞めました。

クリプ屋
クリプ屋
でも、「人に会わずに稼げる」って事実を体感できた事には感動したし、その後のモチベーションに繋がったのは確かだったから、これもいい経験になりました

また参入する「時期」によって稼ぎやすかったジャンル、手法もあります。

YouTubeアドセンスなんかはまだ規約もゆるゆるでブルーオーシャンな時代に実践していたので、わりと簡単に収益化に繋げていけました。(収益化まの条件自体も今よりかなり緩かったです)

私はやっていませんでしたが、2ちゃんまとめなどのスクロール動画とか、テレビ番組の転載動画とか、誰でもサクッと作れる動画をアップするだけでも稼げた時代です。(今は規約違反)

今から当時と同じ手法でYouTubeで稼ぐ事は不可能ですが、それでも最近流行りの「切り抜き動画」や「ゆっくり動画」などだと、今からでもまだYouTubeで稼ぐ余地はあると思います。

クリプ屋
クリプ屋
とはいえ、やはり「乗り遅れている感」は否めないので「今からの参入」はおススメしませんね。

このように「同じ1つの市場(上記でいうところのYouTube)」でも流行りのタイミングや参入時期によって「その時期に稼ぎやすい手法がある」という事。

そしてその市場に流行りのタイミングでいち早く参入できれば、経験0でもめちゃめちゃ簡単に稼げるって事です。

クリプ屋
クリプ屋
改めてお伝えしますが、この記事で特定のビジネスを勧めている(推奨している)スタンスではないので、あくまでも「クリプ屋の物語」程度に読んでくださいね(汗)

オール0だろうが結局どの市場でも稼げるのに、稼げない人が大半である現実。
その中で初心者が稼ぎやすい「2つ」の要因

これは特定の市場(ジャンル)内に限った事ではなく、「市場(ジャンル)そのもの」に関しても「今現在だからこそ稼ぎやすい市場(ジャンル)」もあったりします。

知識も経験も、スキルも無くても「今ならこの市場で、この手法なら稼ぎやすいですよ」ってものも沢山あるわけです。

そのあたりの具体的な話は、それだけで長くなり脱線してしまうので、要望があれば今後ブログで1つ1つ記事にして掘り下げていきますが、今ここで私の経験上から言える事。

それはこれまでお伝えしてきた

「時代とタイミングによって稼ぎやすいジャンルや手法がある」

という事と同時に、

「正しい知識を持っていればどのジャンルでも稼ぐ事ができる」

という事です。

重要なのは「後者」で、結局のところ、ちゃんと正しい知識さえ持っていれば、どのビジネスジャンルでもある程度は稼げます。

これはポジショントークでも何でもなく、マジで断言できます。

私のような地頭最弱、メンタル豆腐並みの社会不適合者でも稼げるくらいですから。

クリプ屋
クリプ屋
私が過去、そして今に至るまで「何でどのように稼いできたのか」も、ちゃんと全て公開しますよ

でも、

”ネットには「嘘の情報」が多い”

から

“実践しても稼げない”

というそもそもの問題があったりもします。

これが多くの人が稼げない「1つ目」の根本的要因です。

それこそ私が失敗してきたように、多くの人はありもしない「売る為だけに作られた情報商材」に騙されて、金銭だけでなく貴重な時間と労力を奪われているのが事実としてあるわけですよ。

もちろん頭ごなしに「情報商材=詐欺」と言っているわけではありません。

ただ、私の10年に渡る経験上からも現実として全体の90%の情報商材が詐欺的な傾向にあると思います。

そしてそういう情報商材を手にしてしまったら、そこから諦めずに這い上がっていく人ってほんと一握りなんですよね。

クリプ屋
クリプ屋
当たり前っちゃ当たり前の話で、普通騙されたら「ああ、やっぱこういう業界は詐欺しかないのね、もうイイワ!」となりますよね。でも私の場合は後に引けない状況だったのと、価値観が狂っていたのもあって「やられた分、絶対取り返す!」みたいな感じで余計に燃えて我武者羅にやってましたw)

ただこれはあくまでも「外的な要因」であって、それよりも私は日本人特有の「内的な要因」によって、

“多くの人が稼げない中でも、0ベースの初心者が稼ぎやすい状況”

が出来ていると思っています。

その「内的な要因」って何なのって話なんですが、実際のところ日本人の殆どって、

・正しい知識を学んでも「実践しない」
・というかそもそも正しい知識を「学ぼうともしない」

という人が大半じゃないですか。

あなたもご存知の通り、ネット上には色々な情報発信者やインフルエンサーが数えきれない程います。

先の通り、自分の利益だけを目的に発信してる怪しい人も沢山いますが、中には実践すれば結果が出る情報を発信している方もちゃんと「いる」んです。

そういう、まともな情報発信者の情報を得てもなお

「あの人が言ってるこのビジネスって確かに稼げそうだなー」

と思いながら自分事して捉えずに「何も行動しない」のが日本人の特性なんです。

知識投資にせよ、知識投資からの実践にせよ、今から変わりたいのに変われない(変わろうとしない)のが日本人なんですね。

これはビジネスだけでなく「投資」に関しても同じで、私の10年の経験からも間違いなく言える事です。

まあ正直、この考え方は日本の教育の歴史を辿れば仕方がない事なのかもしれません。

でも、だからこそネットビジネス業界全体を俯瞰視しても、

“未だに稼いでる人は「一握り」しかいない”

という状況が生まれているわけで。

逆に言ってしまえば「チャンス」でしかないわけです。

だって、みんな「やらない」から、今どんなに知識や経験がなくても、ちょっと正しい知識学んで、実践さえすれば稼げちゃう現実があるので。

この点に関しても思う事があるので後日ブログにしようと思いますが、そういった背景があるからこそ、この趣味ブログを立ち上げたという経緯もあります。(本当の目的は後程お伝えします)

クリプ屋
クリプ屋
要は、私みたいなド底辺にいる人に正しい知識を発信して引っ張り上げる事で「仲間」を増やしたい寂しがり屋って事ですw。
とはいえ、先ほどもお伝えした通り、あくまでも私の経歴を綴っているだけで、別に私があなたに対してビジネスを推奨しているわけではありません。(※私が推奨する「具体的な稼ぎ方の道筋」も後程お伝えします)

私が開始2年半で月収100万円以上を稼ぐキッカケとなった市場と手法。
そしてその他の市場から撤退した理由

・・と、少し話が逸れてしまったので戻しますが、結論からいうと私は紆余曲折ありながら開始2年目の後半くらいには月100万~200万円以上は安定して稼げるようになっていました。

当時メインとしていた収入源はコンテンツビジネスです。(一部の実績画像です)

いわゆる「情報発信ビジネス」ってやつですね。(上記画像は情報商材ASPインフォトップのアフィリエイト報酬)

当時のスキームをざっくり言うと、

1、SNS(Twitterやインスタ)から見込み客を集客 → メルマガ登録
2、メルマガ登録してくれた見込み客に情報発信 → コンテンツ販売

という感じです。(ほんとざっくりですが・・)

ちなみに当時これ以外のビジネス(主にトレンドアフィリやYouTubeアドセンス、オンラインカジノアフィリ)での収益もありましたが、私は上記のようなコンテンツビジネス(情報発信ビジネス)にどんどんシフトしていっていました。

っていうのも、トレンドアフィリやYouTubeアドセンスは、稼ぎやすい側面はあったんですけど、基本的に一過性の利益なので時間と労力にレバレッジが効かないのがネックだったんですね。

要は、やればやった分稼げるけど、手を止めると収入もストップしてしまうわけです。

クリプ屋
クリプ屋
YouTube動画にいたっては長期的に再生需要のある動画なら継続的な再生も見込めますが、結構難易度が上がりますので初心者には決しておススメできません

これは転売ビジネスやせどりに関しても同じで、作業を止める事で収入がストップするなら、労働収入と変わらないわけですよ(桁違いに稼げるなら別ですが)

その点、コンテンツビジネスは最初の準備に多少の時間はかかるけど、

・顧客単価や商品数を自分で好きに設定できる
・顧客をリピート化して顧客単価を最大化できる
・販売までのスキームを仕組み化していく事もできる

ので、日々の時間と労力にレバレッジを掛けながら、収益そのものを伸ばしていく事ができるようになります。

このコンテンツビジネスの「旨味」を知っちゃうと、他の労働型ビジネスは「やってられなくなってしまう」というのが正直なところ。

クリプ屋
クリプ屋
何度も言いますが、あくまでも「ビジネス面でのメリットや強み」の話ですので、現時点で私が「コンテンツビジネスをやりましょう!」と推奨しているわけではありません。(もちろん、やれば稼げますが、より効率を求めるなら別の稼ぎ方を推奨します。※この点に関しても後述しますね)

だから私は当時、色んな分野でちょくちょく稼ぎながらも、途中からどんどんそっちにシフトしていきました。

なのでもしもあなたが、これから「ビジネスで稼ごう!」と思っているなら、私のように「最初のキッカケ」として稼ぎやすいビジネスモデルを選ぶのは全然アリだと思いますが、次のステップとしてはコンテンツビジネスに移行していく事をおススメします。

クリプ屋
クリプ屋
ちなみにこの頃には金銭的な悩みもなくなり、今の嫁さんとも出会って精神的に安定してきました。本当にお金が精神に与える影響や、パートナーの大事さを身に染みて感じます。

仮想通貨投資、ポンジスキーム‥月収300万→2か月で2000万溶かして「養分」にw

その後私は「コンテンツビジネスの仕組み化」にフォーカスして、自分の中でスキームを構築していった結果、平均300~400万円程の収益は時間に余裕を持たせながら仕組み任せに稼ぎ出せるようになっていました。(以下、一部です)

それなりに貯蓄もあった私は、さらなる利益を求めて「投資」の分野にシフトしていく事にしました。

結婚や共同での子育てを見据えていた中でさらなる経済的成功を目的としてた私にとって「ひとりビジネス」では辿り着けない利益の境地には「投資でしかいけない」と思ったからです。

クリプ屋
クリプ屋
ただ、これがまた物凄く「痛い」洗礼を受ける事になります(苦笑)

投資に関する知識が一切ない私は、昔流行った仮想通貨ICO詐欺や草コイン投資に夢を見て何の躊躇もなく手を出してしまいました。

「無知」ってのは本当に怖いもので、実際のところ「余剰資金、余剰資金・・」と思いながらも相当な額が消えていきました。

キリがないので一部だけ掲載させて頂きましたが、初めてネットビジネスに身を投じた時に超情弱だったのと同じで、投資に関してはド素人かつ超情弱だったので「養分」となっていったわけです。

クリプ屋
クリプ屋
思ったら即行動タイプなのが逆に転じて、2か月で2000万くらいはいかれましたwでも、これも今思えば今に繋がった良い経験ですwww

仮想通貨関連以外でも、よくあるHYPE(高利回り)案件や、ポンジ案件に投資して失敗した経験も少なくありません。

ポンジスキームなどについては論外ですが、仮想通貨投資やメタバース、NFT関連に関してはしっかりと勉強すれば大きく稼ぐ事ができると思います。

ただ、それなりに時間と労力を掛けてしっかりと理解しなければ、かつての私と同じように「養分」になってしまうので、気軽に手を出すのは危険だと思います。

仮想通貨関係の詐欺案件やポンジスキームだけでなく、結論EA(FX自動売買ツール)もほぼ勝てない実情

また、近年でも流行している有料・無料のFX自動売買ツール(EA)についても、かれこれ30個以上に投資してきましたが、その90%以上がIB報酬(紹介報酬)のみが目的の詐欺的なEA業者でした。

ご存知のない方の為にこの

「EA(FX自動売買ツール)」
「IB(紹介)報酬」

について超絶ざっくり説明すると、

・EA(FX自動売買ツール)=文字通りFXのトレードを自動で行ってくれるツール
・IB(紹介)報酬=FX業者へ紹介したユーザーがトレードを行う事で発生する紹介報酬

といった感じになります。

この仕組みを悪用すると

1、ターゲットに対して自分のアフィリエイトリンクでFX口座を開設させる
(FX自動売買ツールを無料で渡す条件に指定のアフィリエイトリンクを送付)

2、そのターゲットにFX自動売買ツールを無料で渡す
(月利●●%!といった謳い文句でターゲットを煽って手に取らせる)

3、そのターゲットが自分のFX口座でFX自動売買ツールを運用する
(ターゲットはその謳い文句を信じて開設した口座に入金し、実際に自動売買を行う)

4、そのトレードの度にアフィリエイターに報酬が入る(買っても負けても)
(ターゲットの資産はどんどんなくなっていくが、アフィリエイターにはトレードの度に報酬が入る※つまりアフィリエイター側からすれば勝とうが負けようが金になるからどうでもいいという事)

という形で、EA業者は紹介した相手が勝とうが負けようが荒稼ぎできてしまうわけです。

このIBビジネスやEAの仕組みについてまで解説していくと話が脱線してしまうので割愛します(後日記事にします)が、ネット上で広まっているものはそういう悪徳なEA業者がほとんど(90%以上)であり、被害者が続出しているのが実情です。

もちろん、全てのEAが悪質だと断定しているわけではなく、中には「ユーザーを稼がせる為」にEAを開発している真っ当な業者もあります。

そして、私はその「10%にあたる良い業者」や「信頼できる人」のつながりで「ユーザーを稼がせることにコミットした人たち」に出会う機会もありました。

直接的に食事に行ったり、どういうロジックでEAを動かせば溶けないのかや、赤字が出た月に反省をして、どういう様にアップデートをしていくのかの話し合いをする「良い人たち」との繋がりも持っていたのです。

そして、実際にそのような人たちが開発したEAにもいくつも投資してきました。

その結果どうなったか。

たしかにサポート対応やEAツールのアップデートが行われているのを見ていると、頑張っているのは伝わってくるのですが、肝心の資金は

「増えるどころかみるみる減っていく」

ということばかりでした。

業界の10%にあたる「良い業者・人・ツール」に運よく出会えたとしてもFX自動売買EAで稼ぐのは非常に難しく、不可能に近いのだなという結論に行き着いています

クリプ屋
クリプ屋
被害を減らす為に作成した「詐欺的なEA業者の見極め方」についてはレポート化して公開(暴露)していますので参照頂ければと思います。

【特別企画】もう騙されない!「”詐欺EAの見抜き方”完全攻略マニュアル」を無料配布するよ!

PAMM(パム)/MAM(マム)の実情

PAMM、MAMはFX自動売買EAとは違い「海外FX業者が抱えているプロトレーダーに資産を預けて運用してもらう」という方式の投資案件です。

基本的にハイウォーターマーク形式(トレーダーが出した利益からのみ支払う成功報酬)なので、トレーダーと参加者がWINWINの図式がなり立つ仕組みになっています。

こちらも話が脱線してしまうので詳しい仕組みに関しての解説は割愛しますが、結論、PAMM、MAMもしっかりと「業者(トレーダー)を見極める力」が無ければ預けた資産がどんどん目減りしていく事になります

実際に私自身も幾つかのMAM、PAMM案件に投資してきましたが、見極める目が無い頃はことごとく失敗してきました。

仮想通貨にせよEAにせよPAMMやMAMにせよ、毎回毎回、現実を突きつけられる度に「俺、なにしとんねん・・」と落胆しますが、ポジティブに「高っけー勉強代だ」と自分に言い聞かせてきました。

そしてその失敗経験を踏まえてきたからこそ、今は「情報を見極める目」を持つ事ができて、まともな投資案件でポートフォリオを組む事ができていますし、今はビジネスの10倍以上の利益を投資の利回りだけで出す事ができています。

たとえば以下。
(※クリックで拡大します)

こちらはPAMMによる資産運用の一例です。

良く見て頂ければわかるかと思いますが、100万円の元手が「完全ほったらかし」で2,569,494円に膨れ上がっている状況になります。(出金分3,241,524円を差し引いた利益)

よくネット上で謳われている高利回りな損益ではありませんが、しっかりと見極めていけばこのような安定的に運用してくれるPAMMやMAM案件もあるという事です。

クリプ屋
クリプ屋
上記はあくまでも一例で、とくに紹介するつもりもありません。ちなみに私のメインポートフォリオは「クリプ屋」の名の通り、仮想通貨関連です(需要があれば今後紹介料不要でシェアします)

EA、MAM、PAMM案件・・MT4画像の罠(捏造)

上記のようなMT4の画像って、「FX自動売買EA」とかのアフィリをしている人が「一部だけ」よく載せてると思うんですけど、知識がない人はそのまま鵜呑みにすると危険なケースの方が多いです。

っていうのも、見るだけで分かる人は分かるんですが、「実際に運用していないのにデモ口座の画像を配信しているアフィリエイター」とかが殆どなんですよね。

上記の画像はリアル口座(実際に運用している口座)なので入金部分からわかるように全て公開していますが、デモ口座だと「損益」の部分だけしか公開していなかったりだとか、最初の入金部分を載せていなかったりとか・・分かる人からしたら即効で「あ、デモ口座ねw」ってわかるんですね。

要はこういうMT4の画像って、デモトレードでも「一部」は作れちゃうので、「私運用してます」っていいながら「実はデモでした」ってオチが大半なんです。

また大元の業者がトレード成績を「捏造」している悪質なケースも多々あります。

そしてそのデモ口座画像や捏造された画像の情報を見た情弱が「おおなるほど!それなら!」と投資して見事に溶かされるわけです。

クリプ屋
クリプ屋
逆に「分かる人」がこの画像を見れば「本当に運用してる」という事がわかるという事。その「偽物の情報の見極め方」や「投資業界の闇」についても以下で徹底解説しています

【特別企画】もう騙されない!「”詐欺EAの見抜き方”完全攻略マニュアル」を無料配布するよ!

投資に関しては自己責任なのでビジネス以上に「しっかりと情報を見極める目」を持つ事が重要です。

それこそかつて情弱だったの私のように「あの人がこう言っているから」という簡単な気持ちで投資すると痛い目を見ます。

先の通り、本当にその人が運用していないケースや、そもそも騙す気で来ている悪質なケースも沢山あるので。

先ほどの「”詐欺EAの見抜き方”完全攻略マニュアル(無料)」では、そのあたりの

・まともな投資対象の見極め方
・詐欺的な投資案件の特徴

などについても、図解入りで徹底解説しているので読んでおいてくださいね。

私がこの“雑記”ブログを立ち上げた理由

冒頭でもお伝えした通り、私はこのブログで収益化していこうという意図は一切ありません。

本当に良い情報があればアフィリエイトせずに、そのまま直リンクで(紹介料を取らず)に紹介します

私はアフィリエイトブログはアフィリエイトブログで、しっかりと収入源として持っていますし、投資に関してはビジネスの10倍以上の利回りを出すポートフォリオを組めています。

今では物価の高いドバイに移住して、嫁さんと二人の子どもと暮らしていますが、生活に困る事はないんですね。

「なぜそんな事を無償でやっていくのか」と言うと、単純に「忖度が必要なくなる」からです。

アフィリエイトやコンテンツ販売をしていると、どうしても横の繋がりなどが出来てしまいます。

アフィリエイターとしてなら、販売者や他のアフィリエイターとの繋がりも出来てしまうし、販売者としてもアフィリエイターとの関係を0にする事はできません。

その状況で忖度なしに「悪いものは悪い」と叩く事はできないわけです。

なので私はこのブログを介してアフィリエイターや販売者と仲良しこよしする気は一切ありません

だから忖度なしに全てを暴露できます。

もちろん、ネガティブな情報だけではありません。

ビジネスにせよ、投資にせよ、本物の情報や本物のノウハウもあるんです。

現に私自身が社会的ハンディがある中でも、ビジネスや投資である程度成功できているように、正しい情報をしっかりと見極めていけば誰でも成功できるんです。

せっかく可能性に満ちているネット社会に魅力を感じている初心者の方には、私のような失敗経験をして欲しくないから、本当に正しい情報だけをしっかりと忖度なく配信するという事です。

クリプ屋
クリプ屋
ただ逆に雑記ブログだからこそ、更新は不定期になってしまいますが、その点だけはご了承ください。

ビジネスでも投資でも失敗と成功を経験してきた私が言える事

私はビジネスで「1」の結果を生み出し、その利益を元手に投資市場に参入する事で、ビジネスの10倍以上の利益を獲得できるフェーズに来ました。

「じゃあ、クリプ屋のようになるにはビジネスからやれば良いって事?」

と思われるかもしれませんが、結論、私は時間的にも労力的にも「投資から始めた方が効率が良い」と思います。

仮想通貨関連に関しては、低資金からローリスクでハイリターンを見込める案件もあるので。

もちろん、投資対象を見極める目が必要になりますが、その点に関しては私自身が既にある種「人柱」になって検証済みの情報のみを配信していきますので、安心して頂ければと。

”時は金なり”

これはベンジャミン・フランクリンが残した言葉、「Time is money」を日本語訳したものですが、私が人生でもっとも大切にしている言葉です

私が最小の労力で最大の結果を出すことにこだわるのも、この言葉をテーマに生きているからです。

「お金」は人生を豊かにするただの「ツール」でしかありません。

大切にすべきは家族や大切な人との時間です。

もし共感できるなと思われましたら、是非今後配信していく情報を楽しみにしていてください。

ただ単純に「私が日々学んでいることのアウトプット」に共感してもらえる人が増えたり、「騙されそうになっている人」を救えたりしたら良いなという気持ちで楽しくブログ運営ができればなと思っています。

また、あなたが何かしらの高額塾や高額な自動売買ツールなどの導入・購入の検討に迷った際の「答え合わせ」のための相談相手として役立てて頂いても構いません。

もし、あなたが気になっている塾やツールがあれば、以下からお気軽にお問合せください。

お問い合わせはこちら

実際に私が実態を調べてみますので。

それでは今後ともよろしくお願いします!